外来のご案内

「地域医療の入口」としてさまざまな症状に対応しています。

  • ちょっとした体調の変化でもお気軽にご相談ください。
  • 高度な治療や検査が必要な場合は連携病院にご紹介します。
  • 健康相談など予防分野のアドバイス、サポートも行います。

保険診療

糖尿病

糖尿病になると食事は食べ過ぎてはいけません、運動は週3回以上しましょうなど大変だと感じる方は少なくないと思います。人生の大切なものや目標を達成するために糖尿病の治療が邪魔だと感じるようであっては辛いですよね。一方で健康であり続けたいという気持ちもあると思います。大学病院では糖尿病教育に関していろいろなアプローチを学んできました。みなさまに必要な糖尿病の知識や情報を提供し、ご自身の状態を知り理解することで、自発的に治療に取り組みより自分らしく過ごせるようサポートしていきます。また糖尿病には多種多様な治療薬があり選択肢は広がっております。患者さんの糖尿病の病期(罹患歴はどれくらいか、インスリン分泌能がどの程度残っているのか)はもちろん糖尿病合併症や動脈硬化だけでなくライフスタイルなども考慮し、心身ともにより健康に過ごしていただけるような治療を提案させていただきたいと思います。糖尿病の外来通院が大変で治療を中断してしまい大きな合併症を抱えて戻ってくる方が少なくありません。当クリニックではできるだけ患者さんに負担がかからないように対応していきたいと思っております。
また高血圧、脂質代謝異常症は糖尿病の大血管の合併症である心筋梗塞や脳梗塞などの動脈硬化の危険性を高めるため、糖尿病と同時に治療する必要があります。当院では熟練した医師が動脈硬化の程度を頸動脈超音波やABI検査などで確認しながら治療を選択していきます。


甲状腺

甲状腺には甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまう甲状腺機能亢進症と甲状腺ホルモンが少なくなってしまう甲状腺機能低下症という病態があります。 甲状腺機能亢進症の症状としては動悸、多汗、体重減少、口渇、掻痒感、眼球突出、複視(ものが二重に見える)などがあります。甲状腺機能亢進症には頻度として多いのは甲状腺ホルモンを過剰に分泌してしまうバセドウ病と甲状腺濾胞が壊されてしまう無通性甲状腺炎というのがあります。それ以外にもウィルスが原因と考えられている炎症性の亜急性甲状腺などがあります。甲状腺機能亢進症の9割はバセドウ病で男女比は1:5と女性に多く発症します。 一方甲状腺ホルモンが低下すると、便秘、眠気、食欲の低下やうつ傾向、浮腫、頭髪の脱毛などの症状がでてくることがあります。代表的な疾患は橋本病(慢性甲状腺炎)という自分自身がつくった抗体が甲状腺組織を破壊してしまう病態です。橋本病も男女比は1:10と女性に多く成人女性の3-10%と高頻度に見られます。 当クリニックでは超音波検査と採血検査を行った上で適切な診断・治療を行っております。もしご心配な症状などがありましたらお気軽にご相談ください。


内科

のどの痛み、咳・鼻水・腹痛・頭痛・発熱などの一般的な急性疾患やなどのご相談も受け付けております。 また健診で異常を指摘されどうすべきかわからない方もお気軽にご相談ください


健康診断

雇入時の健康診断(労働安全衛生規則第43条)

就職時や転職時は健康診断が必要となることがあります。入社する企業から健康診断の受診指示を受けた場合は、当院へご相談ください。
当健康診断は完全予約制です。事前にお電話にて予約をお願いします。

予約電話番号:03-3868-7501

※検査時間は30分程度です。(混雑状況によってはお待ちいただく場合があります)
※検査結果は1週間以内に郵送いたします。

検査項目

検査項目は法令(労働安全衛生規則第43条)に則っています。

  • 1. 既往歴及び業務歴の調査
  • 2. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
  • 3. 身長、体重、腹囲、視力及び聴力(千ヘルツ及び四千ヘルツ)の検査
  • 4. 胸部エックス線検査
  • 5. 血圧の測定
  • 6. 貧血検査(血色素量及び赤血球数)
  • 7. 肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  • 8. 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロー ル、トリグリセライド)
  • 9. 血糖検査
  • 10. 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
  • 11. 心電図検査

料金

  • 5,400円

自由診療

当自由診療は完全予約制です。事前にお電話にて予約をお願いします。

予約電話番号:03-3868-7501

予防接種(インフルエンザ・高齢者肺炎球菌)

10月頃からインフルエンザワクチン接種を実施いたします。
詳細はホームページにてお知らせいたします。

にんにく注射・にんにく点滴

寝不足続きで疲れも溜まっている。「休みたい。でも休めない。」そんな働く現代人のために、素早くエネルギーを充填し、疲れた体をリフレッシュさせる注射がにんにく注射です。
にんにく注射は、打つとにんにくに似たニオイを感じるため、この名前がつきましたが、ニンニクを直接注射するわけではありません。にんにくのスタミナ成分(ビタミンB群)を配合した水溶性ビタミンを注射・点滴を通じ体内に取込み、蓄積した乳酸の燃焼を促すとともに、新陳代謝が高まり、残った疲労物質を洗い流します。にんにく注射の効果としては、慢性疲労、倦怠感回復、二日酔いの改善効果などが謳われています(効果には個人差があります)。また、にんにく注射のビタミンB群は水溶性のため、体内に蓄積することがなく副作用はありませんので安心してご利用いただけます。

料金

  • プラセンタ・・・1,080円
  • ニンニク注射・・・1,080円
  • ニンニク注射+ビタミンC・・・1,620円
  • ニンニク注射+ビタミンB強化・・・2,160円
  • ニンニク注射+プラセンタ・・・1,944円
  • ニンニク点滴・・・3,240円
  • ニンニク点滴+ビタミンC配合・・・3,780円
  • ニンニク点滴+ビタミンB強化・・・4,320円
  • 高濃度ビタミンC点滴100ml・・・9,720円
  • ビオチン・・・756円
  • プラセンタサプリメント(JBPポーサイン100)・・・12,960円

連携医療機関

在宅診療相談室

患者様の療養生活の充実のために活動しています

ブログ

本郷ファミリークリニックの日常をお届けします

外来診療科目・受付時間

※休診日:水・土・日・祝日

糖尿病・内分泌内科

9:30~13:00 ● ● ●
14:00~16:30 ● ● ●

担当医
藤巻医師

内科

9:30~13:00 ● ● ● ●
14:00~16:30 ● ● ● ●

担当医
・月:藤巻医師
・火:由里医師
・木:藤巻医師
・金:藤巻医師

ページトップに戻る