みなさん、こんにちは。

先日、シビックセンターで行われた認PAKUに参加してまいりました。

認PAKUは区民の方に向けた認知症の方のための機器展です。

薬の飲み忘れグッズや、自宅でものがなくなったとき用の探索リモコン、

お散歩に出かけて居場所が分からなくなった場合でも安心のGPS付シューズなど、

たとえ認知症になってしまったとしても心強く感じられるような最新の機器が紹介されていました。

また認知症の相談やサポーター養成講座なども行われていました。

このようなイベントが開催され、住民の方にとっても認知症が身近になると

自然と地域で支えあえるようになるのではないかと思います。

当院でも認知症の検査や医療相談を随時受け付けております。

是非お気軽にご相談ください。